EC

ネットショッピングでお探しの商品を効率よく見つける方法

インターネットで買い物をするときの便利な商品の探し方を紹介します。

テレワークが広がる中、内閣府の調査によるとテレワークの実施率は全国平均32.2%。東京に限ってみると、なんと55.2%。これだけたくさんの人が自宅での仕事を経験しているんですね。また、厚生労働省ではテレワークを実施する際の作業環境整備として、適切なデスク・チェアを用意することが推奨されています。

 

商品の見つけ方

さて、ここからが本番ですが、実際に自宅で仕事をする際に自分に合った適切な商品の探し方をご紹介します!

例えば、テレワーク用に自分に適切なチェアが欲しいときに、
楽天市場で「チェア」と検索すると、なんと160万件の商品が表示されます!

膨大な商品の中から自分が欲しい商品を見つけるには多すぎますね。

これは楽天市場で販売しているチェア全商品が検索の対象となっている状態です。
そこで検索ワードに自分の希望するキーワードを少しづつ追加していきます。

テレワーク用のチェアを探しているので「チェア テレワーク」で検索。すると約6万件の商品が出ます。かなり減りましたが、これでもまだ多いですね。
ここからはさらに「疲れにくい」「おしゃれ」「高級感」・・・など自分の好みにあった言葉を追加していきます。

「チェア テレワーク 疲れにくい」で検索すると4千件まで減りました。

 

次は予算。これも商品を検討するにあたって重要ですよね。
チェアといっても安価なものから10万円以上する高価なものまでさまざまです。

自分で決めた予算を1.5万までとします。
PC版ではページ左側に商品価格から〇〇円~〇〇円という形で絞り込むことができます。
スマートフォン版では絞り込みボタンから、価格を設定することができます。

0~15,000円で入力すると1,600件まで件数が減りました。
絞り込み機能には値段以外にも「送料無料」「サイズ」「カラー」など細かい条件を入力することができますので是非活用してください。

 

ここからが終盤です。
ここらから検索結果で出た画像付きの商品一覧で良さそうなお店を探します。
※お店の選定については直観でいいと思います。お店の名前は商品画像の下部に記載があります。
「チェア テレワーク 疲れにくい LOOKIT」で検索するとかなり商品が選び易くなりますね。
あとは商品をカゴに入れて進めるだけです。

 

◆テレワークにおすすめの商品はこちら

今回は検索ワードとして「欲しい商品(チェア)+目的(テレワーク)+付加価値(疲れにくい)+店舗名(LOOKIT)」が基本となっていますが、組み合わせはお客様によって千差万別。

このように検索機能を使えば、効率的かつ自分の希望に沿った商品を効率的に探すことができますので、お買い物を楽しんでください!